会社と自分の成長を実感できる環境設計

Seria(セリア)はイタリア語で「まじめな」という意味を持ちます。私たちが目指すのは、お客様にとって価値ある商品をお届けすることであり、そのために真面目に取り組む姿勢をそのまま社名としています。

セリアでは、この目的と理念を共有し、あらゆる面で真面目さを発揮することを社員一人ひとりに求めます。そしてお客様に喜ばれることにやりがいを感じ、社員自ら能力を高めようとする意欲が企業の繁栄につながる仕組みづくりを進めています。その一環としてセリアでは、新卒者と中途採用者、正社員とパートタイマーとの垣根を廃し、その熱意と実績によって評価するシステムを構築。あくまで現場における経験を重視しながら、会社の中で、会社とともに成長し続けられる環境を整備しています。

■ 社員研修制度

新入社員は1ヶ月毎に、店舗オペレーションから接客、商品企画までをテーマとする「本社研修」と、それを実際に店舗で実践する「店舗研修」を繰り返すことで、オペレーション能力の向上とセリア独自の企業理念の理解を深めていきます。また、接客面を強化するための店舗スタッフを対象とする「チェッカー研修」、店舗店長間の意思統一を図るための「店長研修」など、職種や役職に応じた研修制度も充実。社員一人ひとりが目標をもち、その実現に会社が応える柔軟な組織づくりを進めています。

■ 働きやすい環境の整備

セリアでは、店舗オペレーションにおいて重要な役割を担うパートタイマーの積極的な活用を図るため、女性にも働きやすい環境の整備を進める一方、その教育にも力を注いでいます。特に接客面を強化するため、店舗スタッフ全員を対象とする「チェッカー研修」を実施。また、パートタイマーにもやる気と能力に応じて店舗運営の権限と責任を与え、店舗店長として育成しています。エリアを統括しているエリア店長との連携により、その能力を最大限に活用しています。

リクルート情報を見る