私たちは、「価値ある商品」を提供するため、100円でできることを最大限に追求していきます。業界では、一部、100円以外の商品を置く動きもあります。しかし、「100円にこだわってこそ、お客様が安心してお買い物できる」というのが、私たちの考えです。

私たちは、「何年後に何店舗」という数字を追いかけたりはしません。それは、あくまで採算のとれる店舗を着実に増やしてこうという考えだから。もちろん積極的な出店をしないというわけではありません。事実、ここ数年でみると年間約70店舗ずつ店舗数を伸ばしています。

いち早く全店舗に発注システムやリアルタイムPOSを導入し、業界に先駆けて「100円ショップのビジネスモデル」を確立した当社。今後は、より安心でクオリティの高い「進化する100円ショップ」をご提案していきます。